肩こり


肩こりは日本人にしかないと聞いたことがあります。

外国の人は肩こりという概念がないらしいですね。

あとは楽観的だということも肩こりがない理由の一つだと思います。

 

パソコンやスマホの普及に伴って

肩こりや眼精疲労、頭痛なども多くなっているようです。

 

これは私も経験したことがありますが、

肩こりがひどくなると「めまい」が起こったりします。

本当に天井がぐるぐる回って、頭を動かすと吐き気もしたりして。。。

 

ストレスは様々な身体の不調を起こす原因なのだなって

改めて感じることができました。

 

ずーっと同じ姿勢でのパソコン業務、

運動不足、適度な休憩を取らずに常に過度な緊張状態など、

肩こりを予防するには一つ一つ原因になるものを排除しなくてはいけませんね。

 

そして、肩こりの原因は肩にない場合も多いです。

腹部の緊張により、肩に痛みが出ていたり、骨盤の歪みが原因だったりします。

ですので、施術のときには肩が痛いからと言って

肩ばかりを集中して揉んでもらっても、そのときは気持ちがよく

なんだかスッキリした気がするのですが、

またすぐに元の状態に戻ってしまいます。

 

身体は一枚の筋膜で繋がっているので、

一部分の施術をするよりは、全体をまんべんなくケアしていくほうが身体が早く楽になります。

 

あと、酷使して痛みが出ている場合と

心理的に肩こりになっている場合もあります。

心理的な場合はいくらどこを揉み解したとしても解消されないことがあります。

 

肉体に原因がなくて、心にあるからです。

そんな場合は、アロマ(精油)を使ったりして

心を緩める施術が有効となります。

 

心と身体は密接に関わっているので、身体からアプローチをかけることにより

心も次第に解放されていきます。

 

どこに行っても今一調子が良くない人は、アロマテラピーを試してみられては

いかがでしょうか?嗅覚からの刺激は本来のあなたの力を目覚めさせてくれます。