クラニオ・セイクラル セラピー(頭蓋仙骨セラピー)


クラニオ(頭蓋)セイクラル(仙骨)
頭蓋骨と仙骨に手を触れる癒しの技法です。

 

専門用語ばかりあってもわからないので
私の感じたことをお伝えするならば

 

クラニオは様々な不調和を緩和する可能性を秘めている技法です。
普段交感神経優位になっている、ピリピリ緊張しているばかりの方には
とても良いセラピーです。

 
その理由は副交感神経を優位にすることを得意とする技法だからです。

 

様々な不調和が現れている理由のひとつに自律神経のバランスの崩れからです。
バランスが整えば自然と身体は本来あるべき姿(健康な状態)へ戻るようにできています。
これは、安保医学博士の免疫理論に書かれてあります。

 

身体の痛みは物理的に使い過ぎだけではなく
今までの生き方の癖だったり、カルマ(原因のこと、潜在意識への刷り込まれたもの)だっり
怒りや、悲しみ、不安などを知らず知らずの内に溜め込んでいる方

 

溜め込んでいるために痛みや歪みが出ている方などに有用性のある技法です。

 

ですので即効性は期待できませんが
じわりじわりと自分の溜め込んでいる物が
自分の受け入れられる範囲だけ、少しずつ剥がれ落ちて行く
そんなイメージです。

 

感情と身体は密接に繋がっていていつもあなたにサインを送り続けています。
そのサインを無視し続けると、身体がいくらサインを出し続けても何も感じない身体と心になってしまいます。
気づいたときには手の施しようがないくらいの大病を煩っていたということにもなりかねません。

 
 

そうならないために日頃からのケアが大切なのです。