寝る場所を変えただけで、彼女ができた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
方位どり

【山陰・鳥取・米子・皆生】風水本鑑定士 岩崎ひとみです。

 

ここからの続き、まだの人は読んでみてね。

不運は男性(長男)に出やすい。

 

弟は嫁さんをガンで亡くしてから、仕事も休業補償が切れ病気退職ということで実家へ帰ってきたわけです。

それ以降、仕事もせず家にこもりっきり。

 

弟にとっては、まず相方を見つけることが最優先事項で、守るものがあるから仕事もできるという自分の中の決め事みたいなものがあったようです。

 

いろんな婚活サイトを見てみたり、実際に参加もしてみたけれど・・・

結果は惨敗。

行けば行くほど自信を失うようなことばかり口にしていました。

 

それが、寝る場所を変えたタイミングで、向こうから会いたいと連絡があってそれから付き合うようになったのです。

そんときは、もう・・・そりゃ嬉しかったですよぉ!!!!!

風水スッゲーって思いました。

 

でも、ほどなくして結局お別れすることにはなりましたけど、弟にとってはとても大きな一歩だったと思います。

そして、運氣は充電が必要って言われてる意味もわかった氣がしました。

 

本当はね、本人が積極的に運氣ごとに動くのがいいんだけど、そうできないとき。

氣づいている人が運氣を上げていけば、家族はそれに伴って上がっていく。

だから、今は私が運氣を上げて行くってことに集中している。

方位どり

雪が積ろうが、運氣を取りに方位どり。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*